食事を変えるなら手のつけやすい所から

2017.04.04

こんにちは!

皆さん外食はどれくらいされます?

ほぼ外食ですよーという方も

大体自炊とお弁当ですという方も
いらっしゃると思います。

で、厄介なのが外食でも付き合いの
外食ですよね。

ランチとか同僚と食べに行くものは
中々コントロールしにくい…

さて、この付き合いの外食どうします?

外食と自炊どちらがコントロールしやすいですか?

まず付き合いの外食と自炊どちらが
コントロールしやすいですか?

大抵の場合は自炊ですよね?
もしくは自分一人で食べる食事

意外と周りの目は
気になりますよね。

それからパスタなんかを食べに行くと
意外とタンパク質がとりやすい食品は
無いものですし…

 
 
 
 
 
まずは自分でコントロールできる所から

付き合い外食が多い方の場合は
最初はそういう外食に手をつけることは
オススメしません。

いつも通り食べてくださいと
お伝えすることが多いです。

そこで食べてしまう分は
自炊や外食でも自分一人で食べる所から
変えるようにオススメします。

お仕事の関係

日常の人間関係

そういったものは特に配慮したいものですよね

ですから、藤本が変えるとしたら

食べてしまう付き合い外食は
最初に手をつけず

その分、自分一人で食べるときの
内容をコントロールする事をオススメします。

まずは自分が手をつけやすい所から
変えてみていってはいかがでしょうか?

お申し込み・お問い合わせはこちら

HP: https://fitlab-youth.com

お問い合わせフォーム

電話番号: 022-354-1776

e-mail: contact@fitlab-youth.com

LINE@
友だち追加

こちらからお気軽にお問い合わせください。

また各種SNSでもダイエットや
トレーニングに関する役立つ情報を
シェアさせていただいています。

ぜひフォローをお願いします。

フェイスブックページ

インスタグラム

ツイッターアカウント

仙台駅東口にあるパーソナルトレーニングジムFit Lab YOUTH代表トレーナー。ダイエットや食習慣の改善、腰・肩・膝の状態の改善を得意とし一般の方からアスリートも幅広く指導している。NSCAジャパン東北アシスタントエリアディレクターとして宮城県のトレーナーのレベルアップのための環境づくりにも力を入れている。CSCS*D・スポーツ科学修士