【適切な食習慣とは?】リバウンドが起こってしまうのは食習慣が変わっていないから

2017.09.25

こんにちは!
仙台駅東口にあるパーソナルトレーニングジム
Fit Lab YOUTH代表の藤本です。

一生懸命体重を落としても
元の体重に戻ってしまうリバウンド
本当に気持ちが落ちますよね…

タイトルの通り、リバウンドが
起こる原因は食習慣が元に戻って
しまうから起こります。

どんなダイエット方法を試しましたか?

色々なダイエット方法がありますよね

古典的なところでは

リンゴダイエット
夜◯時以降は食べないダイエット
酵素ダイエット
お腹を引っ込むるダイエット
揉むだけダイエット

一瞬考えただけでこれだけ出てきました。

その後体重はどうですか?

変わりませんか?

減りましたか?

減ったとしても元に戻っていませんか?

結局は摂取と消費のバランス

このブログでは繰り返し述べていますが…
体重は結局

摂取カロリー – 消費カロリー

長期的にみてこの差でしかないです。
(短期的だったら水分等ありますが…)

ですから今の体重を減らすなら
摂取カロリーを
消費カロリーよりも少なくする必要が
ありますし

落とした体重を維持したいなら
その体重に見合った摂取カロリーに
しなければいけません。

ですからダイエットをする際は
ここまで計算しておかなければ
全て無駄になってしまう可能性があります。

ですから摂取カロリー適正化
するためにはあなたが継続できる
適切な食習慣にしなければ
いけませんね。

何が適切な食習慣なのか?

さて、ここで問題になるのが

適切な食習慣とは?

と言う事です。

適切な食習慣って何でしょうか?

一日三食食べる事?

野菜を沢山食べる事?

カロリー控えめ?

さて、ここに明確な答えは
あるでしょうか?

藤本はこう思います。

必要な栄養素を必要なだけ取る事でそれが持続可能な事

だと思います。

炭水化物・脂質・タンパク質
ビタミン・ミネラル・繊維
水分…

これらを必要なものを必要なだけ

しかもそれが続けられれば

いいと思います。

三大栄養素については
こちらの記事を読んでください。

脂肪1kg減らすためにはl? part 1

脂肪を1kg減らすためにはpart2-どのように食べるものを決めるのか?主菜編-

脂肪を1kg落とすためにはpart3-どのように食べるものを決めるのか?主食編-

一日三食とかは関係ない

こうやって考えると
一日二食だけでも
5時以降に食事をとっても

24時間で必要な栄養素を必要なだけ
取ることがとても大切になります。

平日のあなたのタイムスケジュールは
どうでしょうか?

休日のあなたのタイムスケジュールは?

典型的なスケジュールがあると
思います。

それに合わせて食習慣を形成すれば
よくて、必ずしも一般で言われている
事をそのまま実行する必要はないです。

あなたの生活習慣に合わせた
食習慣にしてくださいね。

お問い合わせはこちら

電話番号: 022-354-1776(準備期間中は平日9:00〜18:00)

contact@fitlab-youth.com

こちらまでお気軽にお問い合わせください。

また各種SNSでも進捗度合いを報告させていただいています。
進捗以外でもダイエットや健康に関する情報を配信させていただく予定です。

フェイスブックページ

インスタグラム

ツイッターアカウント

(クリックするとそれぞれリンク先に飛びます。)

こちらもぜひフォローしてください。

仙台駅東口にあるパーソナルトレーニングジムFit Lab YOUTH代表トレーナー。ダイエットや食習慣の改善、腰・肩・膝の状態の改善を得意とし一般の方からアスリートも幅広く指導している。NSCAジャパン東北アシスタントエリアディレクターとして宮城県のトレーナーのレベルアップのための環境づくりにも力を入れている。CSCS*D・スポーツ科学修士