食べるだけで消費カロリー増加?ダイエットを楽にする食べ方

2017.02.19

こんにちは!
宇都宮のパーソナルトレーナー藤本です。

今日もダイエットを楽にするテクニックの
ご紹介です。

意外と皆さまが知らない点をついた
テクニックですよ。

食べるだけでカロリーは消費している。

冷静に考えてみるとわかると思いますが
食べるだけでもエネルギーは消費します。

噛んで、内臓は働いて、吸収して…

人間は消化・吸収・代謝するのにも
エネルギーを使います。

言われると確かに…、とお思いかも
しれませんがそうなんです。

ちなみに成分表示等に表記されている
エネルギー量はそれを考慮されていな
いので、その表記からエネルギーが
消費されています。

最もエネルギーを消費する栄養素とは

そして栄養素ごとに消費する
エネルギーは違います。

どの栄養素が最も多くエネルギーを
消費しているでしょうか?

糖質:6%

脂質:4%

たんぱく質:30%

なんとたんぱく質が最もエネルギーを
消費する栄養素なんです。

実際にたんぱく質単独でとることは
ありえなく、通常の食事では
三大栄養素を一緒に摂って
約10%なのですが…

たんぱく質が増えたら
この割合が上がっていくことは
かんたんに想像できますよね。

ダイエットを少しでも楽に

昨日書いたようにたんぱく質をとると
満腹感がより高まります。

その上カロリー消費まで
大きくしてくれるなんて…

もうたんぱく質をたくさん
とるしかないですね笑

注意点

単純に今の食事量に肉や魚を追加した場合
そのまま摂取カロリーが増加するので
体重が増えてしまうと思います。
糖質か脂質を減らす工夫をして
最低限今と同じくらいの摂取カロリーに
留めてくださいね。
体重を落としたいのであれば消費よりも
少なくしましょう。

上手く使えばより楽にダイエットを
進められるたんぱく質。
上手くコントロールしながら
食事を楽しんでくださいね。

藤本が多くのお客様に適用している
ダイエットのアイディアを
メルマガでわかりやすくまとめました。

無料ですのでお気軽にご登録下さい。

ご購読はこちらから↓

宇都宮のパーソナルトレーナー 藤本 千晶

HP: http://py-fitness.net/

体重を落とす食事にするための無料メルマガ購読
登録フォーム

直接のパーソナルトレーニング指導
弊社ホームページ

お問い合わせ・ご質問等は
お問い合わせフォーム
LINE@
友だち追加

こちらからお願い致します。

仙台駅東口にあるパーソナルトレーニングジムFit Lab YOUTH代表トレーナー。ダイエットや食習慣の改善、腰・肩・膝の状態の改善を得意とし一般の方からアスリートも幅広く指導している。NSCAジャパン東北アシスタントエリアディレクターとして宮城県のトレーナーのレベルアップのための環境づくりにも力を入れている。CSCS*D・スポーツ科学修士