何かを買う前にはここを見よう!

2017.04.07

こんにちは!

さて、タイトルですが
コンビニやスーパーで何かを買う前には
必ずチェックする箇所があります。

それによって、これはいいなぁ…

こっちよりもこっちかなぁ…

と、食品の評価をするようにしています。

さて、それはなんでしょうか?

ダイエットに必須な部分が表記されている…

必ず見るようにしているのは…

栄養成分表示の部分です!

 

 

 

 

 

 

だいたいこんな感じの表示がどの食品にも

乗っかっていますよね。

これは昨日紹介したプロテイングラノーラ
栄養成分ですがここを常に見ます。
(クリックするとリンクに跳びます。)

注目する部分は…

エネルギー

タンパク質

脂質

炭水化物(糖質という表記の時もあり)

どの商品も共通してここはチェックします。

さて、あなたが今から買おうとしている
商品の内容はいかがでしょうか?

これを見てどうやって活かすの?

まずあなたが日常的に買っている食品の
栄養成分表示の部分を見ましょう。

確認しましたか?

では、これから買おうと思っている
食品の栄養成分表示を確認してください。

さて、いかがですか?

ローカロリーですか?

糖質はいかがですか?

タンパク質は?

脂質の量はいかがですか?

いつも買っているものと比較して
多いでしょうか?
少ないでしょうか?

ちなみにすき家が販売開始した
ロカボ牛ビビン麺の栄養成分は

カロリー: 423kcal
糖質: 37.7g
脂質: 26.2g
タンパク質: 13.8g

です。(すき家公式ホームページより)

さてあなたはこれをどう評価しますか?

普段食べているものよりも多い?少ない?

ロカボ(低糖質という意味です。)と
いう割には糖質多いんじゃない?

とか

普段食べているものよりもエネルギーは
少ないなぁとか

脂質結構ガッツリだな

色々な感想があると思います。

ここで思い出して欲しいのは

長期的な体重の変化は

摂取エネルギーと消費エネルギーの差!

だという事です。

ですからあなたが体重を減らしたくて
お昼ご飯を選ぶとして

このロカボ牛ビビン麺が
いつも食べているものよりも
低カロリーであれば
体重は落ちますし

多ければ体重は落ちません。

さて、いかがでしょうか?

ヘルシーなイメージがあっても…

ヘルシーでダイエットに良いイメージが
あったとしても栄養成分表示を見ると

あれ?こんなにカロリーあるんだ

なんてことはザラにあります。

ですからイメージで食品を選ばずに

まずはエネルギーの部分を
チェックして見てください。

普段習慣的にとっている食品よりも
それが低カロリーであれば
体重は落ちますし

それ以上であれば体重は落ちません。

ですのでダイエットを成功させるために

栄養成分表示をチェックしてみましょう!

お申し込み・お問い合わせはこちら

HP: https://fitlab-youth.com

お問い合わせフォーム

電話番号: 022-354-1776

e-mail: contact@fitlab-youth.com

LINE@
友だち追加

こちらからお気軽にお問い合わせください。

また各種SNSでもダイエットや
トレーニングに関する役立つ情報を
シェアさせていただいています。

ぜひフォローをお願いします。

フェイスブックページ

インスタグラム

ツイッターアカウント

仙台駅東口にあるパーソナルトレーニングジムFit Lab YOUTH代表トレーナー。ダイエットや食習慣の改善、腰・肩・膝の状態の改善を得意とし一般の方からアスリートも幅広く指導している。NSCAジャパン東北アシスタントエリアディレクターとして宮城県のトレーナーのレベルアップのための環境づくりにも力を入れている。CSCS*D・スポーツ科学修士