そもそもなんでダイエットは野菜が必要なのか?

2017.04.14

こんにちは!
宇都宮のパーソナルトレーナー藤本です。

ダイエットといえば…

野菜!!!

 

 

 

 

 

 

そんなイメージありませんか?

でも冷静に考えてください。

そもそもなぜ野菜なんでしょうか?

ちょっと立ち止まって考えてみませんか?

必要なビタミン・ミネラル・食物繊維をとるため

第一はこれです。

ただでさえ食事量が落ちがちな
減量時の食事。

ビタミン・ミネラル・食物繊維の
摂取量も確保しにくいですよね。

ですから野菜は通常の時期以上に
食べる事が必要だと思います。

満腹感を出すため。

満腹感は体の中に入っている量に
よっても左右されます。
(その他血糖値やらありますがその一つですね)
それで単純にお腹の中のかさ増しをして、
お腹いっぱいにするために必要なんです。

さらに食物繊維を多くとる事でも満腹感が出ます。

ですから食物繊維が多く、ビタミン・ミネラル豊富な
野菜はやはりダイエットの強い味方であると
言えるでしょう。

野菜ジュースではダメなの?

一番される質問ですが…

ダメとは言いません。

でもできれば通常の野菜で食べて欲しいなと
思っています。

固形食と液体だとどうしても
腹持ちの良さで固形の方がいいです。

ですから可能ならば固形食からとって
やっぱり厳しいならば野菜ジュースで
とるのがいいでしょう。

どれくらい摂ればいいの?

厚生労働省の定めた基準では
一日に350g以上とる事が推奨されます。
(クリックするとリンクが開きます。)

ですから350g取りましょう!

え?それがどれくらいかわからないって?笑

目安として

外食に出てくる小鉢一つ

もしくはスーパーで売っている
野菜惣菜一人前が70gで設定されてます。

ですから一日に5皿分食べる事を
目標に頑張ってみましょう。

スーパーに売っているカット野菜は
100〜150gですね。
パッケージに表記されていると思うので
チェックしましょう。

野菜ジュースは70gでカウントします。
(藤本ルールですが…)

もし350gとるのが厳しいー
という方は今よりも少しでも多くとる事を
目標に頑張ってみましょう。

やっぱり野菜はダイエットの強い味方です!
ぜひ有効活用してストレスなくダイエットしましょう!

体重を落とす食事にするための情報満載の
無料メルマガを毎週水曜日に発刊しています。
ご登録いただくと体重を落とす食事にするための
基本12ステップマニュアルを
プレゼントしております。

無料ですのでお気軽にご登録下さい。

ご購読はこちらから↓

 

 

宇都宮のパーソナルトレーナー 藤本 千晶

HP: http://py-fitness.net/

体重を落とす食事にするための無料メルマガ購読
登録フォーム

直接のパーソナルトレーニング指導
弊社ホームページ

お問い合わせ・ご質問等は
お問い合わせフォーム
LINE@
友だち追加

仙台駅東口にあるパーソナルトレーニングジムFit Lab YOUTH代表トレーナー。ダイエットや食習慣の改善、腰・肩・膝の状態の改善を得意とし一般の方からアスリートも幅広く指導している。NSCAジャパン東北アシスタントエリアディレクターとして宮城県のトレーナーのレベルアップのための環境づくりにも力を入れている。CSCS*D・スポーツ科学修士