思わず衝動食いをしてしまったら

2017.05.23

こんにちは!

食事をコントロールするぞ!

と意気込んでいてもやっぱり食べてしまう時も
ありますよね?

 

 

 

 

 

そういう時はどうしますか?

食べた食品のカロリーを調べましょう。

google先生に食品と栄養価と打ち込んで
検索するとだいたいその食品のカロリーが
出てきます。

まずはそこで計画よりも余計に摂った
カロリーを確認しておきましょう。

 
 
 
 
 
 
翌日以降それをカバーする。

例えば300kcal余分に摂ってしまったとします。

その場合は翌日に300kcalを減らします。

朝・昼・晩それぞれ-100kcalづつ

そうすれば収支は合いますよね。

もし翌日分で収まらなければさらに翌日も
足りない分をマイナスにしましょう。

一日食べ過ぎても全然カバーできますよ!
(もっと言うと一日くらい…、これはまた別の機会に…)

その分運動をする!

王道ですね笑

でも食べ過ぎた分を運動してエネルギーとして
消費してしまえば平気です。

消費エネルギー量の計算は

http://keisan.casio.jp/exec/system/1161228741

こちらのサイトを利用されると簡単でいいですよ。

もっと言うともうどうせ食べるんだから
あらかじめその分運動しておくのもありです笑

 
 
 
 
 
 
併用する!

運動の消費エネルギーを計算すると意外と
低いことに愕然とすると思います笑

ですので翌日以降食事を減らすのと
運動するのを併用するのもありですね。

運動で100kcalを消費しておければ
食事では200kcalで済みますから。

ちょっと食べ過ぎても落ち込まないでください!
また明日から頑張ればいいんです!

ぜひ、運動も併用して効果的にダイエットを
してみてくださいね!

お申し込み・お問い合わせはこちら

HP: https://fitlab-youth.com

お問い合わせフォーム

電話番号: 022-354-1776

e-mail: contact@fitlab-youth.com

LINE@
友だち追加

こちらからお気軽にお問い合わせください。

また各種SNSでもダイエットや
トレーニングに関する役立つ情報を
シェアさせていただいています。

ぜひフォローをお願いします。

フェイスブックページ

インスタグラム

ツイッターアカウント

仙台駅東口にあるパーソナルトレーニングジムFit Lab YOUTH代表トレーナー。ダイエットや食習慣の改善、腰・肩・膝の状態の改善を得意とし一般の方からアスリートも幅広く指導している。NSCAジャパン東北アシスタントエリアディレクターとして宮城県のトレーナーのレベルアップのための環境づくりにも力を入れている。CSCS*D・スポーツ科学修士