ゆっくり減量するのと急激に減量するのはどちらがいいの?

2017.06.01

こんにちは!
宇都宮のパーソナルトレーナー藤本です。

ダイエットでよく言われることですが…

急激に落とすと元に戻りやすい!

ということを聞くのではないでしょうか?

でも、モチベーション高くダイエットをするためには
急激に落とさないと持たない。
という方もいらっしゃいます。

さて、実際にはどちらがいいのでしょうか?

ゆっくり落とす vs 急激に落とすを比較した報告

nackersさんという方々が実際に実験をしてみたのですが

女性で平均年齢約60歳、平均BMI 36.8の人たちがこの実験に参加しました。
※ちなみに身長160cmの人でBMI36.8だと体重は94kg強です!!!

半年後の比較では

急激に落とすグループは平均13.5kg減量

ゆっくり落とすグループは平均5.1kg減量

が達成できたそうです。

中々の減量っぷりですよね。

さて、半年決められた食事を食べた後に
それから解放された一年後にはどうなったでしょうか?

急激に落とすグループは平均で2.6kg体重がもどりました。

ゆっくり落とすグループは平均で1.3kg体重が戻りました。

というような結果になりました。

確かに急激に戻すグループは倍ほどリバウンドしていますが…

でも結果として約7kgも多く体重を落とせていますね。

その他にもいくつか似たような実験はやられていて
似たような結果が出ているのですが…

これをどう考えられます?

落とせるんだったら最初からガンガン落としてしまっても良い

このブログをご覧の皆様には、

「え?そんな意見だったの?」

と思われるかもしれないですね笑

でも藤本の基本的なスタンスは

その方のライフスタイルに合わせた適切な
栄養摂取習慣を身につけた結果としての適切な体重。

という考え方で減量も指導させて頂いています。

ですのでその方が実行可能であるならば

ガンガン体重を落とすこともやっていきます。

一方でガンガン落とすことは可能だが習慣として
身に付けることが難しいとか

可能だけれどもその人のライフスタイルに合わず
継続して実施することが難しいとか

そのような状態であればゆっくり減量を指導します。

あくまでも主眼は健康的な食習慣への変化の結果

そういう点に意識を集中しています。

ただ、低カロリー食を勧めて

さあ一気に痩せよう!気合を入れてやれ!!!
プログラムが終わった後?そんなん自分で頑張れ!!!

なんて指導の仕方は藤本は絶対に嫌です。

健康的な食習慣を身につけながら痩せよう。

藤本が大切にしているのはここです。

当然適切な栄養摂取量があります。

必要な栄養素を必要なだけ、しかも美味しく楽しく
取れて、理想の体型に近づけるなら
それが一番いいですよね?
そして結果が出るのが早い方がもっといいですよね。

ですから、今のあなたの状態に合わせて

健康的な食習慣に変化させるという事を配慮して
その範囲で最も早く減量が成功できるような
食事の指導をさせて頂いています。

そしてその結果、健康的な食習慣にするための
知識がいつの間にか身についている。

そんな状態を作らせて頂いています。

健康的な減量を心がけていきましょう!

無料メルマガ発刊中

体重を落とす食事にするための情報満載の
無料メルマガを毎週水曜日に発刊しています。
ご登録いただくと体重を落とす食事にするための
基本12ステップマニュアルを
プレゼントしております。

無料ですのでお気軽にご登録下さい。

ご購読はこちらから↓

 

 

宇都宮のパーソナルトレーナー 藤本 千晶

HP: http://py-fitness.net/

体重を落とす食事にするための無料メルマガ購読
登録フォーム

直接のパーソナルトレーニング指導
弊社ホームページ

お問い合わせ・ご質問等は
お問い合わせフォーム
LINE@
友だち追加

 

仙台駅東口にあるパーソナルトレーニングジムFit Lab YOUTH代表トレーナー。ダイエットや食習慣の改善、腰・肩・膝の状態の改善を得意とし一般の方からアスリートも幅広く指導している。NSCAジャパン東北アシスタントエリアディレクターとして宮城県のトレーナーのレベルアップのための環境づくりにも力を入れている。CSCS*D・スポーツ科学修士