人付きあいの食事の優先順位は一番後にする

2017.03.17

こんにちは!
宇都宮のパーソナルトレーナー藤本です。

送別会が連発しちゃって…
ホワイトデーが…
バレンタインデーが…
友達からお菓子を大量にもらっちゃって…

そんな悩みを良く話されます。

こういう場合藤本はどうするでしょうか?

最初に何がコントロールしやすいかの
優先順位をつける

人付きあい関係の食事は断り難いですよね。

お菓子を貰ってしまったとか

今の時期だったら送別会が連発とか…

定期的にランチ会(しかも週何回か)が
あるとか…

中々コントロールしづらいです…

一方で朝・昼・晩だったり自分で食べる間食などは
比較的コントロールしやすいですよね?
(人付きあいの方がコントロールしやすい人も
いるかもしれません笑)

そこを考えたらまずは自分でコントロール
しやすい三食だったり間食をコントロールする
事から始めたほうが簡単です。

ですから手をつけ始める優先順位は自分のみの
食事を高くして最初に手をつけていきます。

その中で朝・昼・晩でコントロールしやすい
優先順位をつけて2~3週間くらいそこを
コントロールするように努力していきます。

間食で脂質・糖質は取りやすい状況ですが
その分コントロールする食事で
脂質と糖質を減らしてしまえばいいんです。

健康で楽しい毎日のために

きっとこの部分が余計だーと思われている方が
多いんだろうなぁと思います。
そして三食は可能な限り摂りたいという
思いもあるのだと思います。

でも繰り返し書いていますが最も大切な事は
24時間で何をどれ位とったか?なんです。

間食で糖質と脂質をとってしまったのなら
その前後の食事で調整してしまえばいい。

あなたにとって人付きあいはどうでしょうか?
とても大切な事ではないでしょうか?

そうなのであればそれに関連する食事を
調整する事は出来るだけ避けたいですよね。

三食を減らしても痩せるの?という疑問も
あるかもしれませんが…

大丈夫です。

今のあなたの食生活で今の体重ですから
今よりも三食でも間食でも
摂取カロリー量がへれば
体重は落ちますよ。

しかも健康的に

確かに三食は大切なのですが、
もっと大切な事はあなたが健康に楽しい毎日を
送れることが最も大切な事だと思っています。

であるのであれば、あなたのライフスタイルに
合わせて食事の形態を変えていく必要があります。

それが食事で妨げられるのは
ちょっと違いますよね。

形式にこだわってしまうとそうなりがちです。

まずはあなたがコントロールしやすそうな
部分から手をつけてみてくださいね!

無料メルマガ発行しています!

藤本が多くのお客様に適用している
ダイエットのアイディアを
メルマガでわかりやすくまとめました。

ダイエットをするためには

適切な栄養はどれくらいで
どのようにすれば手間なく
とれるかが重要にです。

こちらを読めば
適切な栄養摂取のポイントが
掴めるとおもいます。

ご購読は無料ですのでお気軽に
ご登録下さい。

ご購読はこちらから↓

宇都宮のパーソナルトレーナー 藤本 千晶

HP: http://py-fitness.net/

体重を落とす食事にするための無料メルマガ購読
登録フォーム

直接のパーソナルトレーニング指導
弊社ホームページ

お問い合わせ・ご質問等は
お問い合わせフォーム
LINE@
友だち追加

 

仙台駅東口にあるパーソナルトレーニングジムFit Lab YOUTH代表トレーナー。ダイエットや食習慣の改善、腰・肩・膝の状態の改善を得意とし一般の方からアスリートも幅広く指導している。NSCAジャパン東北アシスタントエリアディレクターとして宮城県のトレーナーのレベルアップのための環境づくりにも力を入れている。CSCS*D・スポーツ科学修士