カロリーは何を食べると摂ってしまうの?

2017.02.13

こんにちは!
仙台駅東口にあるパーソナルトレーニングジム
Fit Lab YOUTH代表の藤本です。

昨日は摂取カロリーが消費カロリーよりも
少なくなると体重が落ちますよーという
記事を書きましたが、では実際には
何の食品にカロリーが多く入って
いるのでしょうか?

三大栄養素に含まれています

さて、皆さま三大栄養素を思い出せますか?

ちょっと考えてみましょう…

正解は…

炭水化物(糖質)

脂質

たんぱく質でしたね。

家庭科で何回か学んだと思いますが
日常で意識していないと意外と思い出せない
ものですよね。

ちなみに
炭水化物(糖質)は1gあたり4kcal
脂質は1gあたり9kcal
たんぱく質は1gあたり4kcal

含まれています。

ですので摂取カロリーを減らすためには
これらが多く含まれている食品を
減らせばよいわけです。

過剰な部分から減らすのが効率的

私の主観的な意見ですが、
体重が思い方はオーバーカロリーなのは
当然のこと、ある特定の栄養素が
過剰で、ある特定の栄養素が少ない
という風に感じることが多いです。

実際に足りない栄養素を足してあげて
過剰な栄養素を適量にすることで
多くの方の体重が適正に向かいます。

ですのであなたが過剰にとっている
栄養素を多く含んでいる食品は減らして
足りない栄養素をプラスすることが
ダイエット成功の鍵になります。

ではそれぞれの栄養素をはどの食品に
多く含まれているでしょうか?

それについては次回からお伝えします。

 

ダイエット・トレーニングのお問い合わせはこちら

HP: https://fitlab-youth.com

電話: 022-354-1776

メールアドレス:contact@fitlab-youth.com

もしくはお問い合わせフォームから
お問い合わせください。

仙台駅東口にあるパーソナルトレーニングジムFit Lab YOUTH代表トレーナー。ダイエットや食習慣の改善、腰・肩・膝の状態の改善を得意とし一般の方からアスリートも幅広く指導している。NSCAジャパン東北アシスタントエリアディレクターとして宮城県のトレーナーのレベルアップのための環境づくりにも力を入れている。CSCS*D・スポーツ科学修士