ダイエットが上手くいかないのはいきなり多くを変えてしまうから

2017.11.16

おかげさまでオープンしてから
もうすぐ二ヶ月です。

少しずつ体重が落ちて来て
ハッキリ目に見える変化を見せる
お客様も多くなって来ました。

体重が-7kg落ちたり

ウエストが5cm減ったり

体脂肪率も5%ほど落ちたり

そうやって減量されている方には
ファーストステップとして

三食のうち一食の内容を
固定してもらうという方法を
取ることが多いです。

一食だけ内容を固定する。

例えばあるお客様の1週目の
お昼ご飯はコンビニで

サラダチキン・サラダ
オイル入りドレッシング・豆乳

これをひたすら1週間続けてもらって
朝・昼・間食はいつも通りでいいですと
いう指示をしました。

そうすると1週間後に体重は約1kg落ちました。

今までのお昼の内容を少し改善しただけで
体重が落ちたわけです。

ではひたすらこれを続ければいい?

藤本はそうしません。

2週目以降、一つずつバリエーションをつける

翌週以降、そのお客様には
ノンオイルツナ缶をサラダチキンと
一日ごとに入れ替えて
食べてもらうようにしました。

指示はそれだけです。

そうすると翌週は約-0.5kgでした。

その翌週はサラダチキン・ノンオイルツナ缶
そしてチルドパックの焼き魚を一日ごとに
ローテーションで食べてもらう事にしました。
この週も約-0.5kgでした。

というように最初は同じ食品ばかりを
食べてもらっていましたが
一週進むごとに少しずつバリエーションを
増やしていっています。

三食のどれを変化させるか決める。

ダイエットで失敗してしまう方で多いのは

朝・昼・晩

三食とも一気に変えようとしてしまう事です。

三食ともいつもと違う献立を
考えるのはストレスですよね。

であるのであれば三食のうち一食だけを
変える事に絞った方がいいです。

そしてその食べる内容も最初の内は
固定してしまいましょう。

その方が献立を考える手間がなくなります。

そして1週間経ったら、その内の何かに一つ
バリエーションを加えます。

例えば

タンパク質食品にバリエーションを加えるなら

サラダチキン → ノンオイルツナ缶

というように変化させます。

野菜なら野菜に変化をつければいいですし

同じ栄養素を取れる別な食品に
変化させることで
違う栄養の取り方が出来ます。

それを変えるだけでも少し体重に
変化は出ますよ。

今の食習慣があなたの体重に現れる。

多くの方の食事を見て感じる事は

今のあなたの体重になったのは原因は

今のあなたの食習慣の結果

という事です。

おそらく今の食習慣を続ける事で
今の体重を維持する事になるでしょう。

でもそこで朝・昼・晩の内少しだけでも
習慣的な変化を加える事で
少し体重が落ちます。

それに慣れて来たらまた少し変えてみましょう。
少し体重が落ちます。

そしてランチが改善の余地が
無くなったら

今度は夕食か朝食の改善に取り組みましょう。

それでまた少し体重が落ちます。

そうこうしているうちに

健康的な食生活で

健康的な適正体重に変化してますよ。

継続できない食事に変化はさせない。

もしあなたがストレスフルな食事をして
減量をしているのならば
ちょっと考えた方がいいですね。

その食事を一生続けますか?

食習慣の結果があなたの体を作ります。

しかし習慣は簡単には作れません。

毎日の積み重ねです。

ですからあなたができる範囲で

朝・昼・晩のどこかだけから
食事を変えてみませんか?

健康的な食習慣を手にしましょう。

ダイエット・トレーニングのお問い合わせはこちら

HP: https://fitlab-youth.com

電話番号: 022-354-1776

e-mail: contact@fitlab-youth.com

LINE@
友だち追加

こちらからお気軽にお問い合わせください。

また各種SNSでもダイエットや
トレーニングに関する役立つ情報を
シェアさせていただいています。

ぜひフォローをお願いします。

フェイスブックページ

インスタグラム

ツイッターアカウント

仙台駅東口にあるパーソナルトレーニングジムFit Lab YOUTH代表トレーナー。ダイエットや食習慣の改善、腰・肩・膝の状態の改善を得意とし一般の方からアスリートも幅広く指導している。NSCAジャパン東北アシスタントエリアディレクターとして宮城県のトレーナーのレベルアップのための環境づくりにも力を入れている。CSCS*D・スポーツ科学修士