【あなたは大丈夫?】メタボリックシンドロームの診断基準

2018.01.05

メタボリックシンドローム

もう耳馴染みのある言葉ですよね。

「俺、メタボだからさー」なんて
言っている人は多いのではないでしょうか?

 

 

 

 

30歳を越えるとそろそろ気になる…
という方も増えてきますよね。

では実際にメタボリックシンドロームに
なるとどんな事になるのでしょうか?

メタボリックシンドロームって?

内臓脂肪に高血圧・脂質代謝異常が
組み合わさり心臓病や脳卒中などの
動脈硬化性疾患を招きやすい病態の
事です。
(e-ヘルスネットより)

なんとなくイメージできますよね。

内臓脂肪が増えて行く過程の中で
高い血糖値や高脂血症などになり、
弾力性があった血管が
少しずつ弾力性が無くなっていき
硬くなってしまいます。

血管が硬くなるとどうなるか?
血管が破裂しやくなり、
その破裂が脳血管だったり
心筋の血管だったりすると
冗談でなく命の危機に晒されます。

 

 

 

 

 

 

最悪の事態にならなくても
後遺症が残り、体の一部が動かなく
なったり、寝たきりに
なってしまう事もあります。

また高血糖から失明したり、足を
切断する事態になったり
重大な事態に進行することも
多いです。

メタボリックシンドロームになるまでの
痛み等の自覚症状はほとんどないですから
対処への緊急性は感じにくいのですが
そこに対して早めに手を打っておく
必要がありますよね。

診断基準は?

あなたは現段階では大丈夫でしょうか?

チェックするために手元にメジャーと
去年の健康診断の結果を用意しましょう。

 

 

 

 

 

 

メタボリックシンドロームの診断基準は
二段階に分かれます。

1段階目はウエストのサイズをチェックします。

男性: 85cm以上
女性: 90cm以上

ここでこれよりも大きかったら

二段階目をチェックします。

二段階目は下記の三項目の内
二項目が基準を超えていたらアウトです。

1.トリグリセライド値 150mg/dl 以上
    HDLコレステロール値 40mg/dl以下

2. 収縮期(最大)血圧 130mmHg 以上
    拡張期(最小)血圧 85mmHg

3.空腹時血糖 110mg/dl以上

いかがでしたか?

健康診断の血液値の欄は非常に
多くの項目が並んでいますが
チェックすべき項目が少し
絞れたのではないでしょうか?

二段階目は医療機関に行かなければ
チェックできませんが
一段階目はご自身でもチェックできますね。
おへそから水平に測って見てください。

この数字は微妙だなぁ…

まだ大丈夫かな?アウト?

どうなんだろう?

と気になる方は下のお問い合わせ
フォームからお気軽にお問い合わせください。

LINE@からメッセージ送っていただいても
大丈夫ですよ!

早めの対策でメタボを防ぎましょう!

一月から新プログラムが始まります。

Fit Lab YOUTHでは1月から
新グループトレーニングプログラム

For Biz Person

を開始します。

最大6名まで同時にトレーニングが
行われるグループレッスンです。

中々運動する時間が取れない。
短時間で体を引き締めたい。

そういった方にオススメの
プログラムです。

ぜひご参加ください。

お申し込み・お問い合わせはこちら

HP: https://fitlab-youth.com

お問い合わせフォーム

電話番号: 022-354-1776

e-mail: contact@fitlab-youth.com

LINE@
友だち追加

こちらからお気軽にお問い合わせください。

また各種SNSでもダイエットや
トレーニングに関する役立つ情報を
シェアさせていただいています。

ぜひフォローをお願いします。

フェイスブックページ

インスタグラム

ツイッターアカウント

仙台駅東口にあるパーソナルトレーニングジムFit Lab YOUTH代表トレーナー。ダイエットや食習慣の改善、腰・肩・膝の状態の改善を得意とし一般の方からアスリートも幅広く指導している。NSCAジャパン東北アシスタントエリアディレクターとして宮城県のトレーナーのレベルアップのための環境づくりにも力を入れている。CSCS*D・スポーツ科学修士