勉強は時間を決めて区切ると集中出来る

2018.03.05

こんにちは!
代表トレーナーの藤本です。

勉強を始めると中々集中できなかったり
しますよね…?

 

 

 

 

 

 

今日は私がどのように知識をインプット
しているかを少しお話ししたいと思います。

インプットする媒体

日経新聞電子版
(有料会員になってます)

NewsPicks
(こちらも有料会員・ニュースに対する
コメント欄をよく読んでいます。)

その他各種SNSから
多くの雑多な情報が流れてくるので
完全に流し読んで気になったものを
ピックアップします

書籍
冊数は少ないですが、出来るだけ
参考文献も含めて読んだり、著者の
言いたい事を出来るだけ汲み取る
ように読んでいます。
(気になった書籍はKindleアプリ
即買ってしまいます。紙媒体は
本当に欲しいもののみ)

論文を読む
Google Scholarなどを使って
気になる論文をチェックしています。
他には私が所属している団体の
論文雑誌
Journal Strength & Conditioning Reserch
もこまめにチェックして気になる
論文を読んでいます。

トレーニング関連雑誌を読む
私が所属している
トレーニング指導者団体
NSCAジャパンの機関紙
読んだり
アメリカの機関紙を
ウェブで読んだり
その他トレーニング関連雑誌を
読んだりしています。

セミナーに参加
自身で本で読んだような内容でも
その著者やエキスパートの方の
セミナーに参加すると、強制的に
更に深く考えさせられるので、
非常に重宝しています。

その他、街をブラブラ歩いたり

人から話を聞いたり

どこかお店に行って誰が何に
関心を示しているかをチェック
したり…(怪しい人ですね笑)

そんなに多くの方と大差は
無いと思います。

自分で時間を決められる学習方法のルール

セミナーなどは時間が
決まっているので難しいですが

読書等、自分で時間設定が
出来る場合は時間を区切って
勉強をするようにしています。

大体30分で1サイクルにして
30分が終わった後に15分間
別の事をするようにしています。

例えば

9:00-9:30 読書
9:30-9:45 日経新聞

これを繰り返したり
他の事を入れたりという
サイクルにしています。

もちろん家事もこの中に
入れてしまったりします。

ここら辺のサイクルは大学院時代に
効率の良い勉強方法を探していたら
こちらの本が見つかったので
実践したら上手くいきました。

基本的に私は集中力が長く続きません
すぐに気が散って他の事をやりだして
しまいます。

それでも30分間とにかく
これに集中するぞ!カブリつくぞ!

と、決めてすると不思議と続きます。

それが終わったら15分間他の事を
やります。休憩でもいいですし
家事でもいいですね。

そうすると勉強もやるべきことも
ある程度片付いています。

45分はいまだに結構難しいので
私の集中力はそれくらいなのかな?
と思って割り切って、それから
逆算して何かをするようにしています。

時間が来たらとにかく打ち切ります。

そのルールを徹底することで
集中力が最大限に高まるようになりましたし
時間に対する大切さを感じれるように
なりました。

皆様はどんな勉強法を
実践しているでしょうか?

ぜひ教えてくださいね!

新プログラムが始まりました。

Fit Lab YOUTHでは1月から
新グループトレーニングプログラム

For Biz Person

を開始しました。

最大6名まで同時にトレーニングが
行われるグループレッスンです。

中々運動する時間が取れない。
短時間で体を引き締めたい。

そういった方にオススメの
プログラムです。

ぜひご参加ください。

お申し込み・お問い合わせはこちら

HP: https://fitlab-youth.com

お問い合わせフォーム

電話番号: 022-354-1776

e-mail: contact@fitlab-youth.com

LINE@
友だち追加

こちらからお気軽にお問い合わせください。

また各種SNSでもダイエットや
トレーニングに関する役立つ情報を
シェアさせていただいています。

ぜひフォローをお願いします。

フェイスブックページ

インスタグラム

ツイッターアカウント

仙台駅東口にあるパーソナルトレーニングジムFit Lab YOUTH代表トレーナー。ダイエットや食習慣の改善、腰・肩・膝の状態の改善を得意とし一般の方からアスリートも幅広く指導している。NSCAジャパン東北アシスタントエリアディレクターとして宮城県のトレーナーのレベルアップのための環境づくりにも力を入れている。CSCS*D・スポーツ科学修士